賃貸住宅のオーナー、サブリース業者の皆様へ

平成29年10月25日から新たな住宅セーフティネット制度が始まり、住宅確保要配慮者向け賃貸住宅の県・松山市への登録制度が始まりました。空き家・空き室を住宅の確保にお困りの方に賃貸することを検討しませんか。

登録するメリットは?

・登録した住宅が専用ホームページに掲載され、広く周知されます。
・登録を行うと、改修費の一部について、国の補助や住宅金融支援機構の融資を受けられる場合があります。(補助・融資の窓口は、登録窓口とは別になります。)

※詳しくは、次の関連サイトをご覧ください。

登録できる住宅の基準は?

・原則床面積が25平方メートル以上であること(共同居住型住宅にあっては別の基準があります。)
・消防法、建築基準法等に違反しないもの
・耐震性があること
・便所、台所、洗面設備、浴室等の設備が備えられていること
・家賃が近傍同種の住宅と均衡を失しないこと

※詳しくは、愛媛県又は松山市のホームページをご覧ください。

登録に関する問合せ先

松山市以外の愛媛県内の物件

愛媛県土木部道路都市局建築住宅課
電話番号:089-912-2760

松山市内の物件

松山市都市整備部住宅課
電話番号:089-948-6503